分業体制

専門分野に特化した分業体制

当社では各分野の専門チームを設けています。

業務を分業することで、多岐にわたる賃貸管理をスリム化し、それぞれのチームが特化することでスピード対応とコスト削減を実現しています。

大きくは『管理受託部門』『入居者募集部門』『契約締結部門』『契約更新・解約部門』『内装管理・修繕部門』『債権管理部門』『トランクルーム部門』に分かれます。

部署紹介

管理受託部門

オーナー様から賃貸管理のご依頼を受け対応する部門です。専属の担当者が窓口となりオーナー様の物件をより価値の高い資産へとコーディネートいたします。
また、担当者より当社の賃貸管理プランをじっくりご紹介させて頂きますので、ご不明な点があればどんどんご質問ください。そして、もしオーナー様が抱えるお悩みやご心配事があればご相談ください。一緒に考えますので解決を図りましょう。

入居者募集部門

オーナー様からお預かりした物件の空室に入居していただく入居者を探す部門です。専門の広告担当者や賃貸仲介会社向けの営業担当が一日でも早く申込が入るように全力を尽くします。

契約締結部門

契約者と賃貸契約を行い、安心してご入居できるよう説明を行う部門です。
弊社に来店頂き、賃貸契約の説明からはじまり、入居時の公共料金開始手続き・入居中にトラブルが発生した際の連絡先・退去時の手続き方法などを説明し、鍵引渡しまでを行います。

契約更新・解約部門

賃貸契約の更新と解約受付を行う部門です。賃貸契約の更新時にはオーナー様と入居者の間に入り、契約更新についての条件確認と各種手続きを行います。
入居者の方が転勤などでお引越しされる場合の解約受付もオーナー様にとっては次回募集に関わる重要な業務です。

内装管理・修繕部門

退去された部屋の原状回復工事に伴う精算および部屋で発生する修繕工事を手配する部門です。
原状回復工事は次回募集に大きく影響することから『工事は早く』『仕上がりは綺麗に』をモットーとしています。また、入居中に発生する故障などの不具合も入居者の生活に直結する問題であるため迅速な対応が求められます。

債権管理部門

入居者からの家賃支払いが滞った際に督促を行う部門です。家賃が滞る理由は人それぞれ異なります。滞納になってしまった経緯や裏側にある背景などを紐解きながら滞納者と正面から向き合い、解決へと導きます。
時には法的な知識が必要とされることもある為、弁護士と協力して対応することもあります。督促のプロがオーナー様の安定収入を支えます。

トランクルーム部門

いままでにないワンランク上のトランクルームを扱う部門です。
都心部かつ新築・分譲マンションの1階に立地しているトランクルーム・レンタル収納「サブ・ステーション」を運営します。
上質な雰囲気、強固なセキュリティ、そして万が一の災害対策など従来のトランクルームのイメージを覆すサービスを提供しています。

クレアスレントの関連事業・サービス

前のスライド

  • 都内の高級トランクルーム、サブステーション
  • 寛ぎのマンスリーマンション、東京マンスリー21
  • 駐車場管理のクレアスコミュニティ
  • ワンルームマンションの購入ならクレアスライフ

次のスライド